白い歯に人気のセラミック治療(ジルコニアセラミック、ハイブリッドセラミック)をご提案!各種保険治療対応| 03-3777-1182.ブラン品川大井町歯科

Top>差し歯のお手入れ

差し歯のお手入れ

差し歯のお手入れ

差し歯

差し歯 差し歯のお手入れは、毎日しっかりと行っていますか?
差し歯は取り外すことができないので、きちんとケアをすることが非常に大切です。寿命も、どれだけセルフケアをきちんとしてきたかで変わってくるのです。
長持ちさせるためにも、日々のお手入れを大切に行いましょう。

毎日のお手入れ方法

毎日のお手入れで重要なのは、やはり正しいブラッシングです。ブラッシングで前歯や奥歯の歯垢をしっかり落とし、虫歯にならないように気をつけましょう。歯と歯のすき間は歯垢が残りやすくなっているので、歯間ブラシやデンタルフロスを利用して、落とすようにします。
これらのデンタルケアグッズはお値段が安いので、常に揃えておきましょう。とても基本的なことですが、このケアを怠らないことが最も重要です。素材によっても、お手入れ方法は変わってきます。
セラミックは虫歯になりにくいですが、他の素材だと、歯垢が付着しやすいものもあるのです。その場合、念入りにケアを行うことが必要です。自分の差し歯がどのような特徴を持っているのか、虫歯なりやすいのか等、良く理解しておく必要があります。

取れてしまったときは

もしも何らかの原因で差し歯が取れてしまった場合は、自分で何とかしようとせずに、歯科医院を受診しましょう。費用を抑えたいからといって、自分で接着剤を使ってくっつけるというのは、絶対にやってはいけないことです。
その方法では、まだ使えたはずの差し歯が使えなくなってしまうことがあります。比較的軽症のものであれば、再度接着することが可能です。取れてしまったからといって、自分で処置をするのは避けましょう。

定期的に歯科医院でのメンテナンスを

セルフケアと組み合わせて、歯科医院での定期的なメンテナンスを行いましょう。定期的な診断によって、自覚症状のない虫歯や歯周病等を、早期に発見し治療することができます。自分ではなかなか落とせなかった歯垢も、クリーニングでしっかり落ちます。
お手入れ方法についてもっと詳しく知りたいという方は、お気軽にご相談ください。

a:1929 t:2 y:0

Top>差し歯のお手入れ

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional