白い歯に人気のセラミック治療(ジルコニアセラミック、ハイブリッドセラミック)をご提案!各種保険治療対応| 03-3777-1182.ブラン品川大井町歯科

Top>エンジェルクラウン

エンジェルクラウン

エンジェルクラウン

エンジェルクラウンとは・・・

エンジェルクラウン2
エンジェルクラウン

従来のオールセラミックスは歯科技工士の手で一つ一つ作っていたので、かなりコストがかかっていました。このエンジェルクラウンは途中の工程を最先端の機械によって一つづつ作ります。この最先端の機械でブロック状のセラミックスを歯の形に削り,その後歯科技工士の手によって形を整え、研磨します。このブロック状のセラミックスにも特徴があり、自分の歯に近い硬さをもち、体にやさしい素材です。

エンジェルクラウンは歯科用CAD/CAMシステム『セラミックの塊を削り取る機械』で自動的に製作され、日本国内のミリングマシーンによって製作する為、通常のオールセラミックよりも安価でできるといわれております。
しかし、元のセラミックの塊は4色しかないため、後で表面に色づけをするのですが、どうしてもグラデーションや微妙な色の変化など審美面では他のセラミックに劣ります。
また、塊自体が透明過ぎるために、土台の色や接着剤の色が反映されてしまいます。
従って前歯よりもあまり目立たない奥歯への使用をお勧めします。
また、コア材を使用せず、CAD/CAMシステムでセラミック冠を作製する為、他のセラミッククラウンと比較すると強度が劣ります。

※当医院では、エンジェルクラウンは現在取り扱いしておりません。

セラミック用語辞典(TOP)に戻る

エンジェルクラウン比較

a:943 t:1 y:0

Top>エンジェルクラウン

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional