現在 人閲覧中

記事一覧

スポンサード リンク

質問:メタルボンドセラミックで使用する金属の特徴と治療費の関係は?

ファイル 115-3.jpgファイル 115-4.jpg

回答
メタルボンドセラミックのフレームに使用する金属にはプレシャスメタル(高カラットの金合金)、セミプレシャスメタル(金合金)、ノンプレシャスメタル(非貴金属)があり、それぞれ、セラミック焼き付け専用の合金です。金は親和性が良く、腐食しにくいため、金の含有量が高いほど歯や歯肉に優しい素材となりますが、それと共に高価な金属となるため、治療費も高くなります。
素材の良さ:プレシャスメタル>セミプレシャスメタル>ノンプレシャスメタル
治療費:プレシャスメタル>セミプレシャスメタル>ノンプレシャスメタル

タグ:質問と回答(審美編)

  • アイコン

スポンサード リンク




★★★★★★人気「医療」関連書籍のご紹介★★★★★★★
インプラントの本
歯並びの本
矯正歯科の本
美容歯科の本
メタボリック
更年期
腰痛
頭痛
若返り
糖尿病
高血圧
形成外科
脳神経外科
難病
審美歯科の本
かみあわせの本
名医の本
いい歯医者の本
髪の悩み
肩こり
ダイエット
コラーゲン
病院
アレルギー
心療内科
内科

医者
歯周病の本
虫歯の本
ホワイトニングの本
入れ歯の本
皮膚科
眼科

サプリメント
漢方薬
偏頭痛
エステ
ダイエット
産婦人科
生活習慣病